総務部

総務部 部長 仕事内容

総務部 部長佐藤 陽介

「積小為大」小さいことの積み重ねを大切に

総務部 仕事内容
休日の過ごし方
生まれたばかりの娘と触れ合うこと
尊敬する人
池波正太郎(作家)粋な男の象徴として

主な仕事内容について

社員さんをバックアップ

当社の総務部には商品の受注から出荷手配、伝票の準備など業務部門的な機能もありますし、人事機能や会社の金庫番である経理機能もあります。
言い換えれば会社の窓口的な部門であり、社員さんが業務に専念できるようにフォローやバックアップをする部門でもありますので、気持ちを引き締めて日々仕事に向かっています。

仕事のやりがい

会社としてうれしいことを一番最初に聞くことができる

私は1階に席があるので、お客様と直接お話をすることが結構あります。お客様に会社の顔として見られることもあり、正直とても重圧がかかります。ところが、実は社員さんに対してお礼のお言葉をいただくことが意外と多いんです。そういう会社としてうれしい事を一番最初に聞くことができるというのが、一つのやりがいとなっています。やはり仲間が外部の方に褒められるのはうれしい事ですよね。

これからの赤徳商店

社員さんが子供も赤徳商店で働かせたいと思ってもらえるような職場環境にしたい

今はまだ若い社員さんもいずれ所帯を持ち子供を授かることがあると思います。
そんな社員さん達が「将来子供も赤徳商店で働かせたい」と思ってもらえるような職場環境にしたいと強く思っています。
そのためには何十年先まで会社を存続させるという壮大なミッションが伴ってきますが、ビジョンに向かって皆で頑張っていきたいです。

ありたい姿

皆の相談相手に

皆の相談相手になれるのが理想です。総務部という立場上、プライベートのことも話を聞く機会も多いのですが、悩みも含め気軽に相談をしてもらえるようにありたいと思っています。