会社を知る

社長メッセージ

社長メッセージ

地域に貢献できる企業であり続ける為に

 赤徳商店は、昭和28年の会社設立当時から、品質の良い商品を提供することに邁進してまいりました。
お客様の声に耳を傾け、満足して頂ける商品やサービスを提供し続けてきたことにより、現在の赤徳商店に成長する事ができたと考えております。
 設立から60有余年、その間に島根の建設業界やエネルギー業界も大きく様変わりしました。
当初、当社の販売商品は石炭のみでしたが、現在はLPガスや建設資材等、数々の商品を取扱っております。
 建設資材のうちセメントについては麻生セメント株式会社山陰唯一の特約店としてサービスステーションの管理業務を受託しております。
また、地盤改良材の普及により、数量が飛躍的に伸び、さらには環境への影響が少ない商品など新たなニーズも生まれています。
 エネルギー事業においては、地震や洪水など万が一の災害が起こった後でも早期復旧が可能なLPガスを安心・安全にご利用いただき、お客様に快適な生活を送っていただくことこそ私どもの使命だと考えております。
 また、近い将来おとずれる水素社会への対応も見据えております。
まずはLPガスから水素を取出し、その水素と酸素から電気と熱をつくる家庭用燃料電池「エネファーム」の普及に取り組み、環境に優しいエネルギーの使い方を提供していきます。
 
 新しい風を感じ、時代の変化に対応していく事が今後の成長につながると確信しております。
同時に当社の経営理念である「地域社会の向上発展に寄与する」事を決して忘れてはならないと考えております。
 お客様から頂戴する様々なご意見やご要望も年々増え、時代と共に変わりつつあり、これからもとどまることは無いでしょう。
当社は常にその進化の先を見据え、地域の皆様をお支えし、共に歩み、この地に生まれ育って良かったと思えるような地域創りに参加させて頂きたいと思います。
 赤徳商店を今後ともよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 森脇明美

経営理念

当社は顧客のために存在し社員と共に繁栄する
我々は誠実を旨とし創意と責任をもって積極的に行動し
顧客の利益 社員の利益 会社の利益を共に一致させつつ
地域社会の向上発展に寄与する

行動指針

  1. 仕事に愛情と情熱を持とう
  2. 理解と信頼を深め協調をはかろう
  3. 能率と利益を意識しよう
  4. 自己啓発に努め知識技術と人格を高めよう
  5. 正確・確実・迅速により信用を高めよう

会社概要

会社概要

会社名
株式会社 赤徳商店
所在地
〒690-0002 島根県松江市大正町449
設立
1953年(昭和28年)10月3日
資本金
1000万円
電話番号
0852-24-3017
代表取締役
森脇 明美
取締役
原 笙子、 佐藤 陽介
監査役
原 秀之
取引銀行
山陰合同銀行、広島銀行、島根銀行
従業員数
16名(平成29年12月現在)
事業内容
セメント、生コンクリート、コンクリート二次製品及び他の土木資材の仕入、販売
LPガスおよびこれに類する資材の仕入、販売
冷暖房機器、給湯器および建築資材の仕入、販売
損害保険代理業(損保ジャパン日本興亜) 他

会社沿革

1953年10月
松江市白潟本町に株式会社赤徳商店設立。同時に安来市安来町に出張所を開設
1955年6月
麻生セメント株式会社の県下特約店となりセメントの販売開始
1961年3月
LPガス販売許可を取得しLPガスの販売開始
1961年10月
本社を現在の松江市大正町に移転
1966年9月
松江市富士見町にセメントサービスステーション設置および生コンクリートの販売開始
1983年7月
新社屋完成(現社屋)

アクセスマップ