エネルギー事業部

エネルギー事業部 部長 仕事内容

エネルギー事業部 部長草野 勝行

お客様の生命の財産をまもり続ける

エネルギー事業部 仕事内容尊敬する人
岩谷直治氏(プロパンガスの父)

主な仕事内容について

フェイスtoフェイスでのふれあいを大切に

ガス機器の設置工事、修理、メーカーとの同行営業などを中心に行っています。
赤徳商店のエネルギー事業部はお客様のちょっとした変化にもお気づき出来るようにフェイスtoフェイスでのふれあいを大切にしています。
毎月お客様のところへ訪問をして、機器に関する不具合などをお伺いしたり、耐用年数が過ぎている古いガス機器をご使用のお客様には新しい基準の機器をご提案しています。
これは、お客様の生命の財産を守るためという信念と法令の改定に基づいて行っています。

仕事のやりがい

LPガスによる事故発生ゼロへ

とにかく暇さえあればお客様のところへ訪問して不具合などが発生していないかの確認を行っており、LPガスによる事故発生ゼロへ務めております。
メーカーももちろんですが、販売店が保安点検をしっかり行っており安全にガス機器をご使用いただけている結果だという風にとらえています。
とにかくお客様の生命の財産をまもり続けることがミッションでありやりがいに繋がります。

ガス業界について

お客様の安全を守るためにコンプライアンスを重要視しています

ガスというものは、炎を作りだしたりお湯を沸かしたりと私たちの生活にとって身近なものです。
ですが、近年はオール電化の普及により若者の炎離れが進んでいます。
そこで「火育」マイスターを取得し、学生たちに火起こし体験、マッチのすり方、ライターの使い方などを指導しています。
カセットボンベの中身はガスです。鍋をする際には今でも多用されていますが、カセットボンベを適切に処理しなかったためにごみ処理場で事故が発生する事例なども出ています。
私たちは業界人として、お客様が処理に困っておられるガスボンベなども業界人の責任として積極的に持ち帰ることにより、間違った処理による火災防止などにも努めています。
そして、赤徳商店エネルギー事業部の中でもお客様の安全を守るためにコンプライアンスを徹底して社員皆が高い意識をもって業務に邁進しています。